日々よしなしごと徒然に(改)

日々の出来事や物欲とかをつらつらと書き綴ります

困った困ったGoogleさん

どもども!メフィー@mephisto1013です!

夜寝てるとGoogleさんからメールが。
Googleさんからメールが来るほどAdSense広告稼いでるわけでもなく、なんだ?と思いメールを見てみると。
ゾッとしました。

WordPressのプラグインの[Google AdSense]を5月に終了します。との事

htmlやcss3もおぼつかないボクにとって死刑宣告の様に感じました。
何とかブログをしたいからWordPressを使用していて、出来れば記事を読んでもらった証としてAdSenseを導入していたのに。
Google謹製のAdSenseプラグインが失くなるのは痛い。
どうしようか今も困っています。
メールに書いてある事がさっぱりなんでこのままなんとかやっていけるように勉強していきたいです。

Googleさんの提案は2つです。

推奨される対処方法
サイトのユーザー エクスペリエンスを向上させるとともに、広告ユニットを編集できる環境を維持していただくため、以下の対応をおすすめいたします。
1. WordPress サイトをバックアップします。
2. 公式 WordPress 用 AdSense プラグインを無効化します(同時に既存の AdSense 広告を削除します)。
3. 以下のいずれかの方法で AdSense 広告の掲載を続けます。
この後の2つです
方法 1: QuickStart を使って広告を表示する
簡単な「ページ単位の広告コード」を追加することでサイトを AdSense とリンクし、AdSense に自動的に広告を表示させることができます。ページにコードを追加した後は、AdSense 管理画面でスイッチをオンにするだけで、自動的に広告の掲載が始まります。
この場合、別の WordPress プラグインを使って WordPress サイト テンプレートの <head> セクションを編集する必要があります。
これと
方法 2: カスタム AdSense 広告を表示する
WordPress ウィジェットを使って広告ユニットを挿入すれば、独自の広告ユニットを作成、配置することができます。
この場合、WordPress でテキスト ウィジェットを作成して、広告ユニットのコードをウィジェット内に貼り付けます。

ちんぷんかんぷんだ。恥ずかしい話

困った

誰かいい教科書あれば教えてください。

 

Twitter でmephisto@メフィさんをフォローしよう!

Pocket
[`evernote` not found]

mephisto • 2017/03/03


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *